8月2015

白内障手術終了にあたって

2015年08月24日

こんにちは。四日市市の大川眼科 院長 大川親宏です。
お盆休みも過ぎ、少し暑さもやわらいだように感じますが、
みなさま体調を崩されたりしていませんでしょうか?

 

当院では平成19年7月より8年間にわたり
日帰り白内障手術を行って参りましたが
このたび受け入れを終了することとなりました。
今後、手術が必要な患者様は提携施設へ紹介させて
いただくことになります。
(「ものもらい」などの小手術については当面は行う予定です)

 

紹介先としては提携施設であるMIE眼科四日市
お勧めさせていただいております。
同院は私の大学勤務時の先輩である大澤医師を始めとする
3人の医師がそれぞれの専門分野で高い技術を持っていますので
安心してお任せできると考えています。
もちろん、紹介すれば後は当院では関知しないという訳ではなく
状態が落ち着けば(ご希望があれば手術後早期からでも)
経過は当院で見せていただきます。

 

入院での治療がご希望、必要な方に関しては、
市内であれば市立四日市病院、羽津医療センター
専門的な治療が必要な場合には三重大学病院
に紹介させていただきます。

 

上記以外でもご希望の紹介先があれば承りますので
遠慮なく医師におっしゃってください。

 

患者様にはご不便をおかけして申し訳ありませんが、
ご理解お願いいたします。

エアコンの不調

2015年08月06日

こんにちは。四日市市の大川眼科 院長 大川親宏です。

 

当院の建物は40年前に建てられたものなので、
今の環境に合わなくなったり、不具合が出たりしたところを
いろいろ改修して今日に至ります。

 

ここ数年では、
玄関で靴を脱ぐのをやめて土足や車いすでそのまま入れるようにしたり、
エレベーターを設置したり、検査スペースを広げたりしました。

 

また、数年前に耐震診断を受けたところ、
現在の基準よりも緩い時代の建築にもかかわらず、
特に耐震補強の必要はないという結果が出て、
頑丈に作ってもらってあることに驚きました。

 

しかし、年数が経つといろいろなところにガタがくるのも事実です。
昨日、一昨日とエアコンが突然動かなくなるという事態が起こりました。
いろいろな専門の方に調べていただき、
エアコンの器械の部品の劣化が原因であることがわかり、
今日は夕方まで快調に動いています。
昨日はそのような事情のため、
夕方の診療を30分早く切り上げることになり、
来ていただいた患者様には大変ご迷惑をおかけしました。

 

病気を治すための病院で、暑さのために体調を崩しては本末転倒です。
今後は設備の定期点検を強化し、異常を早めに発見・改善するように努めます。

PageTop

  • 大川コンタクト
  • 大川コンタクト
  • 大川コンタクト
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 開業40周年記念感謝イベント

近鉄四日市駅西口より徒歩5分
四日市市九の城町1-9

四日市市の大川眼科

近鉄四日市駅西口より徒歩5分
四日市市九の城町1-9
059-351-6445
診療時間:8:00〜12:00, 14:00〜17:00
休診日:土曜午後、金曜・日曜・祝日

ホーム初めての方へ院内ツアー医師紹介当院の取組当院で可能な検査診療費の目安アクセス診療時間のご案内往診のご案内よくある質問求人案内対外活動お問合せリンクGoogle