7月2015

開院40周年を迎えました

2015年07月07日

こんにちは。四日市市の大川眼科 院長 大川親宏です。

当院は平成27年7月7日で開院40周年を迎えることができました。

これも通院していただいた皆様、地域の皆様、関係業者の皆様のおかげと感謝しております。

 

当院は昭和50年7月7日に亡き父 大川親正が当地に開院いたしました。

当時は入院設備を持ち、白内障、緑内障、斜視などさまざまな手術を行っていました。

父は還暦を機に白内障などの入院手術をやめましたが、

その後はまぶたなどの小手術のみ続けていました。

 

私は平成10年に眼科医となり、三重大などの県内数か所の総合病院で経験を積んだ後、

平成19年7月に当院に帰って参りました。

それを機に手術室を改装し、日帰りによる白内障手術を再開しました。

検査機器も新しいものをいろいろ導入しました。

その後、エレベーターの設置、外来の改装などを重ねて今日に至ります。

 

これからもよりよい医療と心地よい環境を提供し、

50年、60年と診療を続けていけますように

院長はじめスタッフ一同尽力していきます。

 

 

 

 

 

 

PageTop

  • 大川コンタクト
  • 大川コンタクト
  • 大川コンタクト
  • 院長ブログ
  • スタッフブログ
  • 開業40周年記念感謝イベント

近鉄四日市駅西口より徒歩5分
四日市市九の城町1-9

四日市市の大川眼科

近鉄四日市駅西口より徒歩5分
四日市市九の城町1-9
059-351-6445
診療時間:8:00〜12:00, 14:00〜17:00
休診日:土曜午後、金曜・日曜・祝日

ホーム初めての方へ院内ツアー医師紹介当院の取組当院で可能な検査診療費の目安アクセス診療時間のご案内往診のご案内よくある質問求人案内対外活動お問合せリンクGoogle